65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

妄想ロックンロール

に行こうかどうかちょっと考え中。かなりの高確率で行けないけど…。でも当日に出来るだけ早く仕事を終わらせて仙台駅へダッシュして新幹線に乗り込んで、TOKYO到着後は半泣き状態でACIDに走れば何とかなるかも! 次の日は休みだし! ああ、でも東京は…。東京は怖い…。タクシー捕まえてもお上りさんとナメられて物凄い遠回りをされてしまうのかもしれない…。やっぱり片手に萩の月が入った紙袋とか持ってちゃダメっすかね。ベガルタカラーでコーディネイトしてちゃダメっすかね。楽天の応援に行こうとしてちゃダメっすかね。どれもしてませんが。
とりあえず19時半くらいに仕事を終えたと仮定して、そこから始まる素敵な夢のTOKYOプランを立ててみた。

  1. 19時51分発の東北新幹線に飛び乗る
  2. 不安と不安と不安に苛まれながら自由席の隅っこで震える
  3. 21時54分上野駅
  4. 22時9分発の山手線に乗るべく半泣きで駅を走ったり切符買ったりする(迷子になることを考慮に入れて、時間を少し多めにとっております)
  5. 無事乗り込んだとして「目を合わせないようにしなさい」という、大学受験時に母から言い聞かせられた忠告を忠実に守りながら夜の電車に揺られる(視線はずっと床or窓の外)
  6. 22時33分新宿駅
  7. 「ここが…。眠らない街・新宿…。鮫がいる…」と、感慨に耽る
  8. サイトにあった地図をプリントアウトした物を凝視しつつ、夜のSHINJUKUを彷徨う
  9. ちょっと仙台に帰りたくなる
  10. 何故か小学校の頃の楽しかった思い出なんかが蘇ってきたりする
  11. とかやってたらACIDに到着
  12. 知らない人ばかりだ…!

そんな感じで行ければ万々歳なんスけどね…。山手線の外回り・内回りを間違えたら面白いことになりそうですね…。そうなったらもう、世界の果てまで行ってしまおうゼ…! そんな地方者丸出しダイアリー。誰か仙台発のお上りさんツアーとか組んで下さい。そうすりゃアホ面丸出しで口半開きのまま付いていけばいいだけだしね…。