65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

あまりの眠さに

日々電車内及び就労中における病的な睡魔と熾烈かつ孤独な闘いを強いられている僕こと僕なんですが、本当に病的にも程があるのでほとほと困り果てている次第でして。本来ならば読書とかしたい時間なんですが、よほど面白いシーン・展開でも無い限り、睡魔ちゃん(ツンデレ)が怒濤の如くアタックを仕掛けてくるので読んでおられんのですわ。かといって携帯ネットに勤しむのもパケ代がバカにならず…。じゃあゲームアプリでも落とせばいいんじゃん?と思ったんですが、最近の携帯ゲームどもは通信設定をONにしないとそもそも起動もさせてもらえないのが多いのな。一人で、独りでやらせろ。僕が望むのは世界からの断絶。ごめん嘘。仲良くしてネ☆ あと面白そうだと思うとメーカー提供の有料ゲームだったりしてムカつくんだよなー。無料でやらせろ。そんなわけで結局何をしたかというと、mova時代は半角500字、全角250字しか使えなかった貧弱なボウヤだったメール機能が、FOMAになったことで全角5000字まで打てるようになったのを利用して、小説を書き始めました。もう一度言いますと、小説を書き始めました。携帯で書いた小説で賞を貰った高校生がいたことにインスパイヤされて始めましたが、別に公開はしません。しかし天然ボケ系萌えキャラであるところの僕(29歳独身男性)ですので、うっかりメールをはてなダイアリーに送信してしまう危険性も孕んだ行為ですので、そのようなカタストロフ的現象が発現してしまわぬよう、メアド欄には自分のプライベート用のメアドを入れてあります。そんなこんなで現在第一作目を執筆中です。なんかクトゥルフチックなの書いてるよ。誰にも見せないけど。つーかここまでしないと撃退できない眠気ってどういうことだ。本当に病院行った方がいいのか。