65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

レンタル屋メモ

睡眠不足で重い頭をひきずりつつ、尋常ならざる眠気と闘いつつ、仕事をしたのにそんな日に限ってトラブルが。もういやだ。そんな自分を元気づけるために、ツタヤに行って映画を借りてきました。
エリ・エリ・レマ・サバクタニ 通常版 [DVD] キッズ・リターン [DVD] キル・ビル Vol.2 [DVD] スネーク・アイズ [DVD]

キル・ビルは折角前作観たし、パート2も観ようかと。サバクタニ?つーのは何となく気になってたので。キッズ・リターンは今までに観たような観てないような中途半端な見方しかしてないので、ちゃんと観ようかと。で、スネーク・アイズですが、タイトルをど忘れしてしまい、探すのに苦労しました。「ニコラス・ケイジ八百長がうんたらかんたら」という知識だけで探すも何故か全く見つからず、店内をウロウロすること30分。ようやっと見つけたものの、見つけた時にはなんかもうどうでもよくなってきてたというのは割と秘密の方向でお願いします。でも観るけど。でも今日はもう激烈に眠いので明日以降観ます。
しかし店内うろつき回って思ったけど、最近の日本のホラー映画とか、アメリカあたりのサイコ映画とかのジャケデザって、どちらにしても似たようなんばっかですね。流行なのでしょうけど、こんだけあると少々辟易してきますね。ジャンルごとにデザインに特徴が出るのは映画に限った話でもないけど、しかしそれにしても似たようなのばっかでしたね。これじゃどれも同じか、って感じて、あんま観る気しませんね。どうせ怖がりなんで、どっちもそうそう観ませんけど。特に日本のホラー。もう向こう数年は観ねえぞ!