65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

ドカ雪

昨日は仕事の後に残響ナイト@仙台パークスクエア。湿った雪がワッショイワッショイ降りまくる中、ビショビショになって会場入り。お目当ては東京在住のテキサスのパンダことtexas pandaa。これで二度目だけど、うーん、まあまあ、かな。轟音ギターノイズも多少は堪能できたので、これはこれでよしとする。客層が「ザ☆バンド関係者」臭をぷんぷんさせていたのが気になりましたが。見ていたすぐ横では、出演バンドのメンバーのご家族と思しき方々がいらっしゃって、他のご家族と挨拶とかしちゃってて、一種家族会のような様相を呈していました。なんだこれ。
一旦帰宅後に再度出動。相変わらず雪が降りまくる中向かったのは、初めて行ったPANGEAというクラブ。でも事前に話は聞いてたけど、クラブっていうか…ほんと、マンションか雑居ビルの一室を無理矢理改造したような作りでした。バーカウンターにあるキッチンも、その辺のご家庭用なムードバリバリの「台所」だし。フロアも六畳くらいしかないし。ある意味新鮮。行った時点ではお客さんほとんどいなかったので、一人で行ってたら確実に居たたまれなかったと思います。二人で良かった…。んで、お目当てはCHERRYBOY FUNCTION。DJブースも狭いもんで、タンテのカバーを被せて、その上に機材を置くという四苦八苦な感じでのライブでしたが、結構良かったっす。さっきまでほとんど誰も踊ってなかったけど、ライブが始まったら結構みんな踊り出した。ちなみに使用機材は懐かしのMC-505で好感持てました。ところで、ここの客層も、まあ結局は身内臭さ満点でしたね。なんとなくわかってはいたけど。一人かなりお酒を召していらっしゃる御様子の女子がいらっしゃって、同行者のフカミドリさんが絡まれてた。相手何言ってんだか全然わかんなかったけど。
ライブ後はさっさと撤退。踊り足りてないフカミドリさんはさらにダンスを求めて他のクラブへ。僕は帰路に。会場近くの駐車場から車を出そうとしたら、CHERRYBOY FUNCTIONの人が雪降る仙台の夜景を携帯で撮ってるのを目撃。ブログか何かにでも載せるのかしら。
帰り道、道路のど真ん中に雪だるまが置かれているのを目撃。パトカーが来て撤去してた。あと雪で滑って事故ってる車も目撃。どうやらカーブを曲がりきれなかったようなんだけど、カーブの外側ではなく何故か内側の中央分離帯にぶつかってた。どういう事故り方なんだろう。


んで、今日はcapsuleの新作リリースパーチーがあるんだけど… うーんどうしよう。今からひとっ風呂浴びて行ってくっかなー。