65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

風邪は引いたがツタヤにDVDは返しに行く

風邪。仕事休んで一日中寝込む。熱は大したこと無いし頭痛も無いんだけど、喉の痛みと寒気がただ事じゃない。仕方ないのでメシ食って薬飲んでひたすら寝まくる。明日はなんとか仕事行けそうだ。
ずっと部屋の中で眠り続けていたけど、夕方頃に一度目が覚めた。窓の向こう側に明るい日が射していることに気付いてカーテンを明けると、外はとても良い天気。これで風邪を引いていなければ、仕事がなければ、どこかに当て所もなくドライブにでも行きたい気分だったけど、同時に何とも言えないおセンチ気分が胸の中に広がった。ああそうか、ちょうど七年前、僕は大学を卒業して、仙台に戻ってきたんだったなあ。あの日も確か、こんな天気のいい日だった気がする。もうそんな昔の事に対して、毎年のように律儀に、いちいちおセンチな気分を引きずったりするのもどうなんだって気がするけど、でもあの四年間は、それだけ自分の中では大切な時間だったんだなあ。
もうあれから七年も経ったっつうのに、何かが決定的に変わったっていう手応えなんぞ、何一つ得られぬまま、今日という日まで生きてきてしまいました。七年っていったら、中学時代に目に見えぬ社会という敵に対して反抗の限りを尽くした15の夜を経験した少年が、就職戦線で再び社会という壁に思い切りブチ当たってるくらいの年齢に達してますよね。あと七年位したら、人生という巨大な海が己の想像していた以上に途方もなく巨大で手に負えぬ代物であることを思い知らされる時期になるかと思います多分。