65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

ビール飲ませろビール

ああもう、休みが取れるかどうか気になってしょうがねえええええええええええええ。とにかく、何とかして頼み込んでおかねえとまずいズラ。北の大地でビールをあおりてえんだよー。
そんな気持ちを胸に抱えながら、今日も今日とて走ってきた。そしたら姉も触発されたらしく、何やらアッディダースなウェア買ってきてた。とりあえず形から入るタイプ。んで自分がヒーヒー走ってる間に、姉も超ショートコースをヒーヒー走ったそうなんですが、僕が帰ってきたらグッタリして寝てました。三日坊主が得意技の姉ですんで、果たして継続させることができるのかしら。
他人の心配より自分の心配しろよって話ですね。最初は自分も辛くて、三日坊主で終わるんじゃないかと思ってましたが、意外や意外、続いてます。そして今日もまた一つ、走るコツのようなものを掴んで帰ってきました。昨日は「膝から下」「膝から上」という表現をしてましたが、も少し違う表現が見つかりました。今まで特に登り坂を走る時は、膝から下、要はふくらはぎやスネあたりで「体を引っ張り上げる」ような走り方をしていたと言いますか。なんですが、今日気が付いたのは、膝から上、要は太股、特に太股の裏あたりを意識して「体を押し出す・押し上げる・持ち上げる」ように走った方が走りやすい、ということでして。「お前、今更そんなことに気付くなよ…」と仰られるかも知れませんが! でもこの走法を知ったお陰でか、走行タイムが飛躍的に縮まりました。初期に比べると10分くらい速くなってる。しばらくこのコースとこの走法を継続して、慣れてきたら距離を伸ばそう。既に走ること自体には体も慣れたらしく、初日や二日目には筋肉痛で死にそうになってたのに、今ではほとんど筋肉痛が起きません。呼吸もあまり乱れず、最後に深呼吸をゆっくり何度かやれば落ち着くようになりました。我ながら、自分はやれば出来る子だと信じていました。
しかしこれでストレスが発散されたかと言えば今日に限ってはそんなことはなく! 走ってる間もあの事で頭が一杯でした。あーやべーまじやべーどうすっぺかー。もし15日は完璧無理! お休みはあげられません! ってことになったら、せめて16日だけでも参加すべく、計画をイチから練り直さなければならなくなるなー… 考えたくねえけど。ぬああああ。