65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

do it 2008・一日目メモ

仙台帰ってきました。一眠りしたらまた笹谷峠を攻めつつ山形行くので、正確には一時帰宅みたいなもんですが。とりあえず見たライブメモ。

  1. The Telephones(いきなりトップギアの盛り上がり)
  2. 54-71(ある意味、トラウマもんでした)
  3. KAREN(嫌みのない爽やかポップ。なのに、見てみたいのがドラびでおってすげえチョイスだな)
  4. 鳥肌実(色々と酷すぎる。山形来てまでオッサンのケツの穴を見るとは思いませんでした。「ではそろそろかえります。我に」)
  5. WRENCH(ハマるとトビそな人力トランスハードコア)
  6. lostage(久々に見た。相変わらずのヒリヒリした緊張感)
  7. miaou(轟音ドリーミンポストロック。やっぱこういうのも好きだなー)
  8. MASS OF THE FERMENTING DREGS(ポップながらも暴走特急な轟音。なかなか悪くない)
  9. OOIOO(単純に面白かった。二階関係者席でlostage兄らしき人が大盛り上がり)
  10. DJ BAKU HYBRID AUDIO BAND SET(圧巻。圧勝。凄いモッシュや一部ダイブが起きるほどの大盛り上がり)
  11. MO'SOME TONEBENDER(かなりのアッパーぶりで最高。ガイジンさんも一緒にモッシュ! 本編最後で百々さんダイブ!)

他にも山形のバンドとか見てみたかったりしたけど、結局メインステージでメジャーどこばっか見てしもた。でもどれも外れ無しで面白かったです。あーちなみに、lostageは11月にミニアルバムのレコ発で仙台バードランドに来るそうです。しかも54-71との2マン… なんちゅう組み合わせだ… これは行かないとな。
あ、そんでその54-71についてメモ的に。ギター加入後4ピースになってから初めて見たんですが、以前見た3ピースの時とは完全に別バンドでした。勿論圧倒的に今の方がいいです。ボーカルのビンゴの変態的気持ち悪さも凄かったですが、緊張と弛緩の狭間の異空間に放り込まれたような、形容しがたい精神状態に追い込まれるようなライブでした。緊張すればこっち来んなと追い出され、じゃあ弛緩していいのかと思えばテメェナメてんのかと胸ぐらを掴まれるような、じゃあどうすりゃいいんだよ!みたいなね。ハイ全然伝わりませんね。だったら一度見たらいいじゃない。11月に仙台来るから見たらいいじゃない!
イベント自体は本当に手作り感が満点で、良くも悪くも学園祭みたいな雰囲気でした。でも嫌いじゃないぜ、こういうのも。
では数時間後にはまた出発するので、もう寝ます。おやつみー。