65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

おかいものメモ

我ながらどこへ行こうとしてるんかわからなくなってきた。でもいいのさ、行き着いた場所が行こうとした場所なのさ、そう思うことにするのさ。
軋轢 ゾーン・トリッパー(紙ジャケット仕様) Strangely Isolated Place

FRICTIONは以前エゾでライブを見て、こいつはかっけえと思って以来気になってましたので。今度仙台来るしね。とにかく鋭利に尖った音が走り抜けていく、またはとぐろを巻くかっこよさ。湿った感情が入り込む余地のない緊張した空間。感傷も享楽もシニカルも45円の栄光も何もかもが砕け散ったような場所で鳴らされるのは、ただひたすらに硬質で不穏で何かが歪んだ乾いた音像。「軋轢」が出たのは1980年。この時点でこんな音を鳴らしていたことには単純に驚かされます。現時点での最新作である「ZONE TRIPPER」は、確かに現在のRECK+中村達也による編成のFRICTIONに近い音になってます。かっこいいです。ちなみにこの時点のメンバーは、RECKさんの他には後にROSSOに加入するイマイアキノブ&佐藤稔の二名がおりました。
んで、これが多分2007年?のエゾでのライブ映像。