65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

世の中かっこいいことばかりじゃないな

昨夜、いきなり家の風呂の排水溝とトイレが完膚無きまでに詰まるという一大事が発生。しかもトイレは一階と二階がダブルで詰まるという、とんだハッスルぶり。てゆうか二階はしばらく前から詰まっていて、あーこりゃその内業者呼ばないとねえーなんて話しながら一階のトイレを使うことで事なきを得ていたっていうか正確には先延ばしにしていたんですがね。そしたらいきなり風呂が詰まり、とりあえず洗剤流し込むことで応急処置しようとしてたら、今度は一階のトイレが流れなくなったと言われ。あのゴムのやつでガッポンガッポンやっても全く改善される様子が無く。こりゃいよいよもって一大事となり、急遽24時間年中無休の業者に電話。時は深夜1時過ぎ。そしたら本当に電話繋がりました。ご苦労様だねえ…。タウンページ見てフリーダイヤルにかけたら、恐らく東京かどっかのコールセンターらしきとこに繋がり、ひとまず連絡先を告げ、それから直近の出張所から再度連絡が来まして。症状を伝えたら、それは家の中のパイプの詰まりではなく、恐らく原因は外なので、日中の明るい時間帯でないと作業は困難とのことで、朝イチで来て貰うことに。それまでトイレはガマン、もしくは近くのコンビニ行って買い物するフリしてトイレを借りるという過酷な状況下。
翌朝はわたくし爆睡してたので、寝てる間に作業は終わって業者も帰っていたんですが、二度ほど、物凄い音で目が覚めました。ガガガガガ!っていう、道路工事でもしてんのかっていう爆音が鳴り響いていて、寝ぼけつつも、あー業者来てなんかやってんのかなーと。そんで起きたら全て完了してて、風呂もトイレも普通に水が流れるようになっていて、やっぱ専門の業者はすげえなと感心したわけですが。ちなみに修理費用はロクマンエンもしたんですが… これって高いのか安いのか妥当なセンなのか…
で、結局何が原因だったのかというと、やはり最初に電話口で聞いたとおりで、外にある下水枡っていうんですか、それが詰まっていたのだそうで。汚い&気持ち悪い話ですが、髪の毛が大量に詰まっていたそうです。この家建ててから10年近く経つので、その10年の汚れが積もり積もって、こんな詰まりを引き起こしていたと。あの爆音は、そういった汚れを吸い出す音だったみたい。そんで、我が家に備え付けられているその枡ってのが、どうにも髪の毛やら何やらが詰まりやすい構造してるのだようで、今はもっと詰まりにくい物があるので、そっちに替えた方がいいんじゃないかとも言われました。ちなみに取り替え費用がハチマンエンですってさ!
しかし以前も「風呂とトイレが同時に詰まる」という症状が出て、違う業者に来て貰ったらよくなったんですが、こんなに短期間に詰まるというか、全然治ってなかったってことは、前の業者はひでぇ三流業者だったってことっすねえ…。しかも向こうも向こうで「明るい時間帯じゃないと作業できない」って言ってたのに結局来たのは夕方で、暗い中で作業してたし。
そんなわけで、トイレ単体や風呂単体ならば、単純に排水溝の詰まりということが考えられるので、ホームセンターなんかで売ってるような洗剤や器具なんかでも処置は可能かと思われるんですが、「風呂とトイレが同時に詰まった」場合、そして家を建ててから結構な年月が経ってる場合は、外の下水枡内の汚れが原因である場合が多いみたいなので、そんな時は業者呼ばないといかんよ、っていう話でした。