読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

おかいものメモ

明らかに最近CD買いすぎてる。いよいよ収納場所に本格的に困るようになってきたので、要らないCD処分しないとなー。
3cmtour 4season 451 deg F Weather Report ヴィカルパ PROMiSE Hymn To The Immortal Wind 耳鳴りとその訳 lukewarm sea Immolate Yourself Contact テメェ! Beyond The World(DVD付) レオナルド犬プリオ(初回生産限定盤) [DVD] D.I.Y.H.i.G.E. COSMICNOTE SAMPLER 2009 JUNGLE LIFE PLUS VOL.9 [DVD]

買いも買ったりて感じですが、まだ聴いてない、まともに聴き込んでないCDも大量にあるのよねー。いかんわー。それなのに、以前買った他のCDを何度も聴いてしまうのよね。気に入ってるんだもの仕方ないじゃない!えーさて、中古新譜様々なんすが、中にはアマゾンで品切れでユーズド価格がえらいことになってるのもあったりしますのね。TOKTOKとか新星堂で半額だったんですけどアマゾンだと5,800円にまで跳ね上がってるのね。soraとか普通に定価(1,000円)で買ったのに8,000円とか。soraは在庫あるところにはあるようですよ。個人でやってるディストロさんとかにはまだ在庫あるかもね。そんな中、MiChiはツタヤレンタル落ちで100円だったので、100円ならいいか…と思いました。以下聴いたやつ。

  1. 3cmtourはよかったな。実は既に解散してるバンドで、これはディスコグラフィー盤だそうなんですけどね…。一応激情ハードコア系みたいな括りで語られるようですが、絶叫はあるものの所謂「激情系」というよりはポストロックや叙情系寄りな雰囲気が強いかも。
  2. BALLOONSは最初はあんまピンと来ませんでしたが、聴き込むほど味が出そうな気もする。一聴した時には京都のUP AND COMINGなんかを思い出したんだけど、またそれとは別種かな。
  3. Caelumは普通に心地よいですね。グリッチノイズが効果的に効いた叙情系エレクトロニカで、まあこういうのよくありそーな気もするんですが、よくありそーな音の中でも心地よさは頭一つ抜きん出てるよな完成度の高さですね。寝る時によく聴いてます。
  4. FON TEL ANIVbounce読んだらなんか絶賛みたいな感じだったので試聴もせずに買ってみたら、うーん、求めてるのはこーいうのじゃないんだよなーって感じでちょっとがっかり。でもなんか悔しくて(悔しいって何だ)もう一度聴いてみたら、あら案外いいじゃない、って感じに評価一転。正しくエレクトロニカ・ポップといった音。ビートの効いたボーカルトラックよりは、静謐な雰囲気のインスト・トラックの方が好み。
  5. MONOはまだ一回した聴いてないんですが… なんというか、装飾過多という印象が残りました。彼らはギター二本にリズム隊のみというオーソドックスかつ制限の多いロックバンド編成でもって、極限まで音を研ぎ澄ませて、そこに日本人的な情緒・叙情性を加味しつつ情景を広げていくストイックさとスケール感にこそ良さがあると思ってたんですが、なんかオーケストラ導入とかどうなんかなー。もう少し聴き込まないと何とも言い切れない部分はありますけど。とりあえず今週末はライブ見に行くので、それまでにもっと聴き込もう。
  6. soraはこれも激情系に分類されるんでしょうか。akutagawaなんかが好きな人にはオススメ!みたいなね。最近すっかりこういうのハマってきてまして、もっぱらコレばっか聴いてる。大人になる直前の子供のような歌声だと思った。なんかlostageを初めて聴いた時を思い出しました。しばらく前に仙台と山形に来たんだけど、あのライブ見逃したのは惜しいなあ。
  7. TELEPATHは見事にハズレた! ハズレたっつーか、自分の好みには全く当てはまらないような音で全然趣味じゃなかった。つまり試聴してから買えば良かったわけでTELEPATHの人達は悪くないの!
  8. TOKTOKはアレすね、地味ーにいいですね。そんな派手でもない気もしますけど、じわじわくるな。つか、聴いたことあるような曲がいくつか入ってましたが、知らない内にクラブとかで耳にしてたのかな。