65536 tunes for MIRAI

年に一回くらいは更新したいブログ

今年も雨だよ! ARABAKI ROCK FEST.!

現時点では二日とも雨の予報でゲンナリ。今日は今日で警報が出るレベルの雨が降ってましたが、当日もこんなことにならなきゃいいけどなー。そんなわけで雨具を新調してきました。
[asin:B001W4YELE:detail]
行きつけのスポーツショップで購入。既にゴアテックス製の立派なレインスーツを持ってるんですが、あれはよほどの大雨でもなければ使う必要もないんじゃないか…?ということに買ってから気付き、それからは着脱が容易なポンチョの購入を目論んでおりました。そこで買ったのがコレ。モンベルとかコロンビアとか色んな有名アウトドアブランドからも出てるんですが、安物とはいえ性能的にはそう劣る物でもないのでは?と思いましたので。
ちなみに耐水圧は5000mm、透湿性は2000g/m2-24h。これは現在今出てるコロンビアのレインポンチョと数値的には大差ないです(耐水圧はこちらの方が上)。サイズはLで、着丈115cm、身幅156cm。身幅が長いのでズルズルするかなーと思いましたが、手の甲の真ん中まで隠れる程度。これくらいあれば、長袖の袖口だけ外に出て濡れるってこともないかな。着丈は身長約165cmの自分が羽織っても、普通に立っていれば地面を引きずることもない程度で、特に問題ないようです。フードも目深に被ることができます。
で、ポンチョの何がいいかって、着脱が容易なのもあるんですが、やはり最大の利点は荷物を背負ったままでも着られるということですね。一般的なレインスーツ・レインコートでは、リュックには別にカバーをつけてやらにゃならんのですが、これはその必要なし。背中が膨らむので多少不格好にはなりますが、フェスだの何だのでそんなこと気にしてられません。
利点その2は、厚着が簡単にできそうな点ですね。国内フェスでも屈指の寒さを誇るアラバキでは、極めて重要なポイントです。しかも今年のように、予め雨と低温が予想される状況では尚更。普通の雨具では厚着がしづらいですからねー。アウトドア慣れしてる様な人なら、ソレ用の防寒着を着て、さらにレインスーツなり何なりを着込むんでしょうけど、フェス程度でしかアウトドア活動を行わない素人では、せいぜいユニクロのフリース程度しか持ってないでしょう。しかしポンチョならば、極端な話、中にダウンジャケット着ててもあまり問題ないわけですからね。
そんなわけで、あまり強い雨は降らないと予想される野外フェスにおいては、ポンチョが最強と思われますが、欠点としては、構造上どうしても膝から下くらいは剥き出しの状態になるので、やはりレインパンツは持っておいた方がよいということ。さらに風雨が強くなると、構造的にさすがにこれではヤバイんじゃないかという点。それと、実は各アウトドアメーカー、あまりポンチョには力を入れていないようで、種類が少ないという点が上げられます。上下のスーツは相当な数が有るんですが、ポンチョってほとんど無いんですよね。世間一般では需要ないかなー。


ということで、雨具も買ったし、あとは荷造りを万全にして当日を待つばかり!といったところなんですが、にしても何故にこの土日だけ、ピンポイントで雨が降ってしまうのか。ほんと、宮城の空ってのは、ここぞという場面で雨を降らせてくれるよね…